読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unsuitanの日記

パソコンの神様 公式ブログ!

El CapitanにInkscapeを入れて日本語化する

単なるメモです。

参考にしたのはこちら(ありがとうございました)

a244.hateblo.jp

しかしOS X (El Capitan)から/usr以下の変更ができなくなり、こちらの方法ではダメになってしまいましたので、以下の力業でいきました。

今回はbrew-caskで入れます。

■ brew-caskが入ってなければ入れる
$ brew install caskroom/cask/brew-cask
 
■ Inkspaceインストール (sudoしないと/usr/local/binのPermission deniedになるよ)
$ sudo brew cask install inkscape

XQuartzの設定はInkscape公式を見て事前設定しておきます。

Mac OS 版 | Inkscape

  • 日本語化

Inkscapeを起動して設定をJapaneseに変更して終了させ、起動スクリプトを直で書き換えます。

これはEl Capitanのポリシー変更で/usr/share/locale/locale.aliasが書き換えられなくなったためです。

ですので起動スクリプトである/opt/homebrew-cask/Caskroom/inkscape/0.91-1/Inkscape.app/Contents/Resources/bin/inkscapeを直接変更します。

必要に応じて事前にバックアップファイルを取るなどして、以下のように書き換えます。

$ sudo vi /opt/homebrew-cask/Caskroom/inkscape/0.91-1/Inkscape.app/Contents/Resources/bin/inkscape

■変更前 (142143行目)
tmpLANG="`grep \"\`echo $LANGSTR\`_\" /usr/share/locale/locale.alias | \
     tail -n1 | sed 's/\./ /' | awk '{print $2}'`"

■ 変更後 (上記行をコメントアウトして、tmpLANGに直接ブチ込む)
#   tmpLANG="`grep \"\`echo $LANGSTR\`_\" /usr/share/locale/locale.alias | \
#       tail -n1 | sed 's/\./ /' | awk '{print $2}'`"
tmpLANG="ja_JP"

まあ何の能も芸もないすんげえ雑な直書きなのでYosemite以前でも普通にいけるはずです。書き換えたら普通にInkscapeを起動して下さい。

まあしかしやっぱMacクソだわ…InkscapeもXQuartzなおかげで日本語の直入力もマトモにできないしな(コピペで文字列貼り付けてねって)